体に優しい天然成分で出来た葉酸サプリメント美的ヌーボ

仕事に夢中で結婚するのが遅くなってしまった私は、婚活が無事に終わった途端、妊活に入りました。
同年代の友人には、結婚してすでに小学生の子供がいる人もいるのですが、「作るなら急いだほうがいいよ。妊娠と子育てって体力が要るんだからね。」と、言われます。
産婦人科に通っているのですが、担当の女医さんから、「葉酸をしっかり摂ってください。」とのアドバイスを受けました。
葉酸といえば、レバーなどに豊富に含まれている栄養素ですが、色々と調べてみると、加熱に弱いことが分かりました。先生に言われた一日400μgを効率よく摂るには、やはりサプリメントの力を借りるのが良いのではないか?と思います。
そこで今、気になっているのが、葉酸サプリメント美的ヌーボです。東尾理子さんが愛用していたことで一躍有名になった葉酸サプリですよね。
私が普段から気にして摂らないように気をつけている合成添加物も保存料もゼロ、他に配合されているビタミンやミネラルも全て天然成分だということで、これなら安心して飲めるのではないか?と思いました。

初めての脱毛サロン

もともと家系的に毛深かった私。
自分で毛を抜いていたところ、肌が荒れたり埋没毛になったりでどうにかならないかと思っていたのですが、ある時友人に誘われてとあるサロンに行ってみることにしました。
初めてのエステということで不安はありましたが、エステサロン=高いコースや化粧品を契約させられる、というイメージはありましたが、自分は断ることができるという根拠の無い自信もありましたのでとりあえず契約。
月に1回ずつ通ってワキの脱毛をしていくコースでした。
初回はすぐに終わりだったのですが、次に行った時から1本2~3万円の化粧水を売ろうとするセールストークが止まらなくなりました。
私が不快に感じたのは、化粧水の良さをアピールするのではなく、私自身の欠点をあげつらう形で話し、だから化粧水を買わないとだめだ、そして足や腕など他の部位もこんなんじゃ恥ずかしくて人前に出さない方が良い、だから他のコースも契約したら?のような話が続き、本当に辟易してすぐに通わなくなりました。
今思うと、安いからといって軽く契約してしまった私も悪いとは思うのですが。でも、良い勉強になったなとも思います。

やっと脱毛デビュー!

今年の始め、やっと、脱毛デビューしました!
前々から気になっていた、脱毛専門のサロン!なかなか予約をしようにも、カウンセリングから、とか言われると面倒だったりして、電話して、問い合わせはするけれど、イザ予約となると、なかなか重い腰が上がらなかったり。
でも、夏に楽をしたかったら、冬のうちになんとかせねば、と思い、予約を入れ、カウンセリングに行きました。
いい加減、自己脱毛も面倒になってきたので。
カウンセリングも丁寧だし、他に物品を販売したり、ということもなかったので、安心しました。
カウンセリングと施術は同時にはできなかったので、カウンセリング後、施術は後日、となりました。
フラッシュ脱毛という、光による脱毛、ということでしたが、痛さはほとんど感じません。不快感もなく、5分程度で終わってしまいました。
当日は激しい運動などは控えるように言われましたが、通常の生活には全く支障もなく。
心配することもなかった、と思いました。
肌の出る夏。
すっかり脱毛できたわけではないけれど、サロンのおかげで少しずつ産毛のようになってきたので、自己処理も適当で済みました。
面倒くさがらないで、もっと早くからやっておけばよかったです!

プロの手による脱毛で、納得行く仕上がりに

夏、海にて、友だちから
「ムダ毛処理、うまくできてないよ」と、こっそり注意されてしまいました。
とても丁寧にやったつもりだったのに、
よくよく見たら、ビキニのすき間から、ちょろちょろっと毛がはみ出ているではありませんか!
こんな状態で人前に出ていたなんて!
思わず泣きそうになったわたし
その後、ムダ毛自己処理に限界を感じ、
こっそりエステに通うことに。
今までは、女性用シェーバーや毛抜きを使って処置していたため
さして痛みは感じず。
しかしエステでの脱毛は、レーザーを使うとのこと。
その際、人によってはすごく痛く感じることもあるそうで、
痛みに弱い自分が耐えられるかどうか、とても不安でした。
しかし、このままではダメだ!と、勇気を振り絞り、エステのドアを叩いたのです。
清潔感あふれる店内、
スタッフの方はとても優しく、言葉遣いも丁寧
とてもリラックスできる空間でしたので、
「なんとか耐えられるかも」と思い、その場で申し込みをしました。
実際、確かにピリッとした痛みは感じるものの
みんなが言うような痛さは感じず。
終わったあとの、きれいになった自分を想像し、
にやにや笑っているうちに、施術は終了していました。
さすがプロ
自分でやるのとは段違いな仕上がりに、たいへん満足しています。

家庭用脱毛器を使って脱毛する

以前、あるショッピングセンターで手に入れた、家庭用脱毛器で脱毛をしてみようと奮闘しました。なんと!半額以下の型落ち商品です。
家庭用脱毛器と言っても、レーザーなどを使うものではなく、電池式のシェーバーのような形状の商品です。
取敢えず、一番気になっている足の下部分を脱毛しました。
始めはかなり痛かったですが、慣れると結構良い感じで脱毛できました。
どうも、肌を滑らす角度が重要なようです。
私の毛は長いので、2週間前位前ににカミソリで一回剃りました。毛足が長いままでは駄目と説明書に書いてありました。
その後ある程度伸びた所で脱毛器を使用しました。
挟んで強制的に抜くので、大量に毛が下に落ちますので、新聞紙などを敷くのは必須です。
じゃないと、後々のお掃除が大変な事になってしまいます。
定期的に使っていると、良い感じですが、何度か使っていく内に少々埋没する毛がチラホラと…(汗
丁度目立たない所だったので、助かりました。
これは去年の話で、冬はサボりまくってました。
そして又、夏が来ます。今年は、もうちょっと良い脱毛器を手に入れようかと思案中です

サロンでの脱毛体験

私はかなり毛深いです。
これまでは、剃刀で剃ったりジェルで脱毛していたのですが、肌が荒れることも多かったのです。
一応脱毛出来たとしても、その部分が真っ赤になってしまうことがあったのです。
ある時に、友人からワキの下が真っ赤だと指摘されたことがありました。
慌ててトイレで確認すると、本当に真っ赤になっていたのです。
数時間前に剃ったことが原因なのは明白でした。
もしかしたら、これまでも真っ赤なワキを周りに見せていたのかも知れないと思うと、顔まで真っ赤になってしまいました。
この出来事のあとに、サロンでの脱毛を決意しました。
結果から言いますと、時間は掛かりましたがワキの下はツルツルになりました。
毛の発毛周期に沿って脱毛していくので、通う間隔が長かったですが、3回通った段階でワキの下の永久脱毛が完了したのです。
もうこれで、堂々とワキの下を見せることが出来ます。
次は、こちらも毛深いヒジ下の脱毛をやってもらう予定です。